御挨拶

和食一筋35年―─。
京都の祇園、西陣等の老舗料亭での経験を経て、鷹峰の料亭で15年間総料理長を務め、2001年7月、京都御苑の西側に「京料理かじ」を開店致しました。

京料理というと、比較的敷居が高いイメージがあると思いますが、当店では、日本料理の素晴らしさを万人に味わって頂きたいという想いから、ご利用しやすい価格帯且つ、一手間二手間掛けて食材の味を引き出したお料理をご提供致します。
茶懐石のもてなしの精神を基本に、食材本来の味を五感で味わう、他では味わった事の無い季節感溢れる御料理をご堪能下さい。

店主:梶 憲司

写真:店主近影

素材

料理で最も大切なのは、やはり素材の良さです。
私どもでは、野菜や魚といった食材はもちろん、料理の基本となる水や調味料にもこだわっています。
味も大切ながら、やはり生産者の顔の見えるものは安心ですから、信頼できるお店や農家の方に長年お世話になっています。

写真:魚介類

写真:京野菜

生間流式庖丁

平安の昔、貞観元年。
清和天皇の御代、藤原中納言 政朝卿は、勅命を奉じられ式正を定めました。
その時「食」と言う物にも、式に依って現す為に式包丁なる儀式を定めました。
この儀式が始まりまして丁度1150余年になります。
その後、宮中では大礼儀式の時や、華やかな宴、又餐膳の前には必ずこの儀式が行われて参りました。
生間流には、五魚・三鳥の式包丁が伝わり、魚はコイ、鳥はツルを最高の品とし、烏帽子狩衣の姿で俎板に向かって魚・鳥に、いっさい手を触れずに包丁と真魚箸とだけで料理を進めて行きます。

写真:生間流式庖丁1

写真:生間流式庖丁2

写真:生間流式庖丁3

写真:生間流式庖丁4

御土産・御贈答に

京御所ちりめん

鮮度の良い細かなちりめんを、料理人がゆっくりと木べらで混ぜながら、
「ふわふわ」に炊き上げた人気の逸品です。

京御所ちりめん

11、かいばしら
80g / 1,400円
干貝柱を丁寧に蒸戻した旨味だしとともに
22、からすみ
80g / 1,400円
自家製からすみを贅沢に炊き込んだ逸品です
33、あおのり
80g / 1,000円
清流の恵み、川海苔の豊かな風味とあじわい。
44、うめの実
80g / 1,000円
南高梅干しの果肉をたっぷり爽やかさ。
55、さんしょう
80g / 1,000円
薫り高い大粒実山椒とじっくり炊きました。

京御所ちゃづけ

丁寧に骨切りされた鱧の身を、お茶漬けに仕上げました。
古今京の町衆に愛される、ちょっと贅沢なひと品です。

京御所ちゃづけ

66、鱧磯部
100g / 1,400円
浅草海苔と合わせ爽やかな風味です。
77、鱧香梅
100g / 1,400円
相性の良い南高梅と合わせて
88、鱧山椒
100g / 1,400円
山椒をぴりっときかせ、鱧とともに

鰯の香梅煮

「滋野井」の銘水と、南高梅と清酒で、骨まで柔らかく炊いた京の町衆の常備菜。
「されど鰯」の一品です。

鰯の香梅煮

99、鰯の香梅煮
100g / 1,000円
厳選した素材を使ってじっくり煮込み、
柔らかくしっかりした味

詰め合わせ箱ご用意致しております

大切な方への贈り物に、また、京のお土産に喜ばれる手作りの一品をどうぞ
・表示価格 全て税込み価格です。 ・慶弔のし 各種短冊にてご用意致しております。

京御所ちりめん

1010、1本用ケース
上記より1個お選び下さい。
ケースサイズ: 7cm×7cm×16cm
別途ケースで 150円頂戴致します。
1111、2種詰め合わせ
上記より2個お選び下さい。
箱サイズ: 12cm×12cm×6cm
別途お箱代で 500円頂戴致します。
1212、3種詰め合わせ
上記より3個お選び下さい。
箱サイズ: 17.5cm×12cm×6cm
別途お箱代で 550円頂戴致します。

商品についてのお願い

  • 商品につきましては、高温多湿を避け開封後は冷蔵庫にて保管の上、賞味期限内にかかわらず早めにお召し上がり下さい。
  • 手作りにつき製造工程上、少量しか製造できないため、お品切れすることもございますのでご了承下さい。
  • 万一不行届きな点がございましたら弊社までご一報のうえ、お手数ですが現品を返送下さいませ。
  • 商品の内容、パッケージにつきまして予告無しに変更する場合がございますのでご了承下さい。

ページの先頭へ